イワオヌプリ バックカントリースノーボード滑走日記                               山で使えるGPS性能比較
イワオヌプリ バックカントリー
パタゴニア


イワヲヌプリ (1116m)

イワオヌプリ 今シーズン初の山はやっぱりイワオヌプリでした。
朝、5時半に出発、札幌からニセコまでずーっと雪降りで
気分はいまいちハイになれません。

待ち合わせの五色温泉上のPでも視界不良&降雪。
天候ばかりは思い通りにならないので、しかたないですね。
ノロノロと準備を始め出発までに30分もかかってしまいました。

ここイワヲヌプリはニセコ連峰の中でも若い火山で、五色温泉の
上部は今も活発に噴気を上げています。
別名硫黄山とも呼ばれ中腹から上部は樹木が無い岩山です。
目指すのは写真のボウル状の斜面。

わずらわしいブッシュが無いので早い時期からその滑走を楽しめます。
これは下山後に撮影した写真です

イワオヌプリ ボウル イワオヌプリ イワオヌプリ イワオヌプリ ボウルのリップ
休憩場所よりボール内をのぞむ ボール脇の尾根を登る まだいたる所に岩が露出 ボウルのリップ

登りだして後発のZmiさんが追いついてきました。 今日は先行パーティもなく深いところは膝ほどのラッセルが続きます。
この登り始めの15分間ほどは毎回のことながら「タバコ・・マジでやめようかな・・」と考えてしまいます。 今回も息があがる・・
それにしても今日も板の展示会だ・・ハイトライブにスラッシャー、フィッシュにフローター168、
隠れ岩があるのでみんな板壊さないようにしようね〜。 二時間弱ほどでドロップ地点到着。 風も強く視界不良。

このイワオヌプリ地形図とgpsログはe-trexとカシミールを使用して製作しています。
イワオヌプリ冬季ルート&GPSログ
左が今回のログです。今シーズンも新しい女の子、数名同伴のため帰宅後の復習のため
できるだけログを公開していきます。(たまに恥ずかしいログもあると思いますが笑って下さい。)
最初の尾根の取り付きはまだブッシュがうるさいですが、距離的には
たいしたことも無いので帰りのことも考えつつ強引にトレースを付けてゆきます。
下の2枚の写真はアンヌプリ西斜面ですが、視界が悪くイマイチの写りとなってしまいました。
スキーのトレースが途中まで付いていましたが、滑りを楽しむにはもう一降りというところです。
北斜面の写真は写りが悪くUPしていませんが同様の状況でした。
アンヌプリ アンヌプリ
アンヌプリ西斜面 まだちょっとブッシュが濃い
今回のログ

なんと滑り始めようとした時から猛烈な降雪!ボール内中腹でカメラを構えていましたがピントが合いません。けっこう写したのに使える写真
は2枚だけ・・マズッタ・・しかも下山途中に天候は急速に回復して青空までのぞいてきました。 天候待ちすればよかった・・でも寒かった・・

滑りの写真は2枚だけですがボウル内はこんな雪質です

下り終えて五色温泉に遣っているうちに天候は完全に回復。露天から見る青空が恨めしく写りました。 帰りに羊締を偵察しましたがここも
ブッシュが濃い。しかしスキーのトレースが数本入っていました。登坂目的なら行けるのかもしれません。写真を撮りましたのでこんな感じ
です。 しかし今日は1日のうちで一番天候の悪い時に登って滑ってしまいました。 次回に期待・・

羊蹄山 羊蹄山
帰りに偵察した羊締です





Top Hokkaido Surfin Backcountry Link パタゴニア
ハンディーGPS性能比較 冬山 バックカントリーの 装備 Tボード 山岳関連の本 
車の維持費をタダで抑える!  山行日記
サーフミュージック サーフィン入門講座
パタゴニア

戻る 
冬山で頼りになるGPS性能比較