チセヌプリ バックカントリースノーボード滑走日記                           ●ホワイトアウトで頼りになる GPS性能比較
チセヌプリ バックカントリー
パタゴニア


チセヌプリ (1135m)1月15日

チセヌプリ 山頂 二日目。
今日は初ハイクのシュンさんも
加わりチセヌプリです。
スキー場のリフトで高度を稼ぎ
2h
弱のハイク。
天候も回復ぎみなので今日も
登り返して2本の予定です。
今日はさらに2名メンバーが
加わり賑やかになりそう。

登らないMioちゃんは?
チセのスキー場に捨ててきました。
たまにトランシーバーで連絡。

日曜のためすでに2パーティーが
入山。ラインが増える前に早く
行こう!

チセヌプリ GPSログ 左が今回のGPSのログですがチセヌプリスキー場のリフトは現在は832の小山まで
上がっています。 リフト降り場から山頂まで見渡せ樹木の無い斜面でルート上に
難しい点はありませんが視界が無いときは目標物が無く真面目な地図読みが必要です。

休日は他の登山者もあり初めてBCに入る方にもお勧めの山で斜面もそこそこ
降雪後はディープなパウダーも楽しむことが出来ます。
しかもゲレンデに隣接して2箇所の温泉もありこれ以上のロケーションはちょっとありません。
お勧めは露天が混浴のチセハウス。 女の子にはかなりスリリングな
露天の入浴となりますが・・   浴槽の底には地下からお湯と一緒に上がってきた
泥がたまりいかにも肌に良さそうなお湯です。

リフト降り場に到着寸前に苫小牧から駆けつけたこーきさんから今駐車場に到着の
連絡があり入山準備をしながら待ちます。
チセの斜面にはすでに2パーティーが取り付いていました。 天候も良く暖かな一日になりそう。

この地形図とログはe-trexとカシミールを使用して製作しています。
チセヌプリ 南斜面 チセヌプリ 南斜面の登り返し
あの斜面を滑ります これは2本目の登り返し
クリックで拡大

チセヌプリ 1回目の登り チセヌプリ 久しぶりの日差し チセヌプリ 山頂
あれ!? ドイちゃんはgentemで参加?    暖かな日差しの中の登り 山頂ではガスが出てきました

晴天時にはお手軽コースですがけっこうな急登です。 しっかり汗をかかされ息が上がってしまいました。 ラッセルは?先行トレースに
助けられほとんど無し。 ほどなく山頂に到着しましたがガスが出ていて嫌な予感・・

チセヌプリを滑るほわいとジャンキーさん チセヌプリ もっちゃん
ほわいとジャンキーさん もっちゃん

チセヌプリ ファットスキーのシュンさん チセヌプリ インデペンデントで滑るドイチャン
シュンさん ドイちゃん

チセヌプリ フィッシュのコーキさん チセヌプリ フローター168のナリタ
コーキさん ナリタ めったに写真に写りません 撮影 シホ

チセヌプリス ラッシャーのシホ チセヌプリ スティングレーのほわいとジャンキーさん
シホ 撮影シュンさん ジャンキーさんもう一枚 撮影シュンさん

チセヌプリ 昼食
昼食風景 このショットは平均年齢高め 初ハイクのシュンさん(中央)

山頂で記念撮影の後、1本目の滑走開始! 雪はそんなに深くはありませんが適当に板が噛んでくれてよく滑るパウダーです。
日が差したり陰ったりで数枚の写真のピントが合わずシホとドラミの写真がピンぼけで使えませんでした。 
昼食後、上り返してもう1本。 自分だけ変なラインを選んでしまい不完全燃焼・・  でもまーホントに良い斜面ですので楽しいですよ。
下山後はマニアックなチセハウスの温泉に入りました。 ほわいとジャンキーさんもっちゃん、シュンさん、また遊びに来て下さいねー







Top Hokkaido Surfin Backcountry Link パタゴニア
ハンディーGPS性能比較 冬山 バックカントリーの 装備 Tボード 山岳関連の本 
車の維持費をタダで抑える!  山行日記
サーフミュージック サーフィン入門講座
パタゴニア

戻る