ニセコ アンヌプリ 山行日記                                   ●ホワイトアウトで頼りになる GPS性能比較
バックカントリースノーボード
パタゴニア


ニセコアンヌプリ北斜面 1月21日 
ニセコ アンヌプリ山頂 今回は往年の山スキーのクラシックルートをたどり
アンヌプリ北斜面を滑り見返りを通ってアンヌプリスキー場に
戻るルートです。

ここ数日間は強かった西〜北西の風も弱まり天候も安定して
います。今回もお昼前後(一番気温が上がる時間)にピークに立ち
日没2時間以上前に下山(何かしらのアクシデントがあっても
明るいうちに対応可能)予定です。

アプローチはゴンドラとリフトを乗り継ぐので山行とは言えませんが
せっかくあるので今回は利用しました。
ゴンドラ1回券が¥1100でリフトは¥300。
計¥1400で一気に1000m以上の標高が稼げます。

最終リフト降り場で入山準備。
あまりに当たり前ですがゴンドラ、リフトを乗り継いでも
ここはすでに山岳地帯、通常の冬山装備が必要です。

ニセコ アンヌプリGPSログ ニセコ アンヌプリ 山頂ゲート
登り初めてあっけなくピーク到着。ヒラフ側から登ってくる人数は凄まじいもので
ちょっとビックリ!みんな軽装で私達の冬山装備を不思議そうに見ていました。

北斜面下降地点で滑走準備。北斜面に向かう人達もかなりなもの
ニセコに来るまでめったに人と会うことの無い山域ばかりに行っていたため
ここでもビックリ!次回はもう少しマイナールートにしようかな・・

それに楽ではあるけれど自分の足で登らない行程は山の魅力が半減します。
登りも降りもトータルで楽しんだ方が満足度も高いし。
赤が登り&歩き青が降り

通常は帰りのことを考えて若干西側に巻きながら滑るのですが、ここはドカンと真っ直ぐ降りてあとは歩けばいい。
という予定でしたが北の雪付きはイマイチでした。若干北西に下降ルートを変え、いい斜面を探します。今日は天気も良く
ここから見る山の景色が綺麗です。雪に埋まった道路まで出て昼食。後は山の景色を楽しみながら歩いて帰ります。

予定どうり2時前には下山完了。みんなはこのあと温泉に行くとの事ですが自分だけ今夜の仕事に備え帰宅。
たまにノンビリと温泉に浸かりたいですね〜

ニセコ アンヌプリ北斜面1

ニセコ アンヌプリ北斜面2

ニセコ アンヌプリ北斜面3

ニセコ アンヌプリ北斜面4





Top Hokkaido Surfin Backcountry Link パタゴニア
ハンディーGPS性能比較 冬山 バックカントリーの 装備 Tボード 山岳関連の本 
車の維持費をタダで抑える!  山行日記
サーフミュージック サーフィン入門講座
パタゴニア

戻る