ワイスホルン東斜面山行日記                                   
バックカントリー スノーボード
パタゴニア


ワイスホルン 東斜面 2月25日
ニセコ ワイスホルン 東斜面 僕の部屋からよく見える。ワイスのこの斜面。
山頂から大きく広がるこのオープンを今回は
滑りに行きました。

このオープンを全部滑りたいので登り返し2回で
計3本の予定です。
山頂近くまではワイスホテルのキャットを使います。
1回券が¥1200です。
チケット売り場の彼はなんと知り合いでした。
ここで会うとは・・

9時30分集合にて入山準備。10時発のキャットに
乗り込みます。
座席付きでけっこう快適。今日、狙っている斜面が
よく見える。

スイスのワイスホルン ワイスホテルのキャット ここワイスには2つのスキー場があります。
一つは前回キャットを利用したワイスホルン
もう一つが今回のワイスホテルのキャットです。

ゲレンデはあまり滑ったことがないので?ですが
狙う斜面によって利用するキャトを決めています。

ちなみにスイスにも同名のワイスホルンという山
がありますが写真のようなアルペン的な山様です。
スイスのワイスホルン ワイスホテルのキャット

ニセコ ワイスホルン 東斜面
今回滑ったライン

キャットを降りてまずは一番奥の斜面を滑るために北側のピークを目指して移動。奥から順に滑って登り返し、3本目は沢のボトムまで
落として適当なところからゲレンデに登り返して戻る予定です。風も弱く前日の夜に降った新雪が残っていました。
まずは1本目。一番距離があるのですがかなりメローな斜面です。もう少し斜度が欲しいところですが、もちろんノートラック。
4人のラインが重ならないように滑って気持ちのイイ1本でした。
結果的には2本目と3本目が斜度もありかなり面白い斜面でした。¥1200でこれだけ遊べればけっこう満足!

ニセコ ワイスホルン 東斜面
1本目の斜面。残念ながら日が翳ってしまいました。

ニセコ ワイスホルン 東斜面ボトム
ボトムにて・・

ニセコ ワイスホルン 東斜面
2本目

ニセコ ワイスホルン東斜面の登り返し
3本目に向けて登り返し

ニセコ ワイスホルン3本目
3本目





Top Hokkaido Surfin Backcountry Link パタゴニア
ハンディーGPS性能比較 冬山 バックカントリーの 装備 Tボード 山岳関連の本 
車の維持費をタダで抑える!  山行日記
サーフミュージック サーフィン入門講座
パタゴニア

戻る