黒岳 山行日記                                      ●ホワイトアウトで頼りになる GPS性能比較
黒岳
パタゴニア


黒岳スキー場より黒岳山頂を望む 黒岳 12月16日
久し振りの連休で今シーズンの山開きは黒岳に来てみました。
例年はイワオですが黒岳は10年ぶりです。

早朝に札幌を出発。高速が層雲峡の手前まで開通していますので
かなり楽にこれました。

黒岳ゴンドラを上がって山頂をチェック。
けっこう強い風が吹いていそうですが、視界は良さそうです。
さらに黒岳スキー場のリフトを乗り継いで
標高1500mまで一気に上がります。
驚いたことに、ここはすでに無意根山の山頂と同じ標高です。

今日の入山者は僕の他に極太のファットスキーの女性3名。
登るスピードにビックリでした。
まったく追い付かない。

リフトの終点から上は案の定の強風。

黒岳ルート図
赤が登り青が降り

ルートは基本的は夏道上をトレースします。1700mから上はかなりの急斜面となるため、スノーシューを着けていてはスリップしてしまい
つぼ足での登りです。それでもかなり沈むのでこれがけっこう辛い。息が切れました。それでも2時間を切って登頂。
肝心の滑りは・・登りで脚力を使ってしまいヘボい滑りとなってしまいました。 まーシーズン最初ですから・・


黒岳ロープウエイより望む大雪の山々
ゴンドラから見た大雪の山々。左端のいピークが黒岳です。

黒岳 山頂部分
スキー場から見た黒岳のピーク。風が強そうです。

先行パーティー 黒岳にて
先行パーティーは女性3名

黒岳北壁
標高1700mから見た黒岳北壁。天候があやしくなってきました。

黒岳の湯
下山後に体を温めた「黒岳の湯」




Top Hokkaido Surfin Backcountry Link パタゴニア
ハンディーGPS性能比較 冬山 バックカントリーの 装備 Tボード 山岳関連の本 
車の維持費をタダで抑える!  山行日記
サーフミュージック サーフィン入門講座
パタゴニア

戻る

雪山で頼りになるGPS、ガーミン、エンペックス