チセ&ニト 滑走日記                                   ●ホワイトアウトで頼りになる GPS性能比較
チセヌプリ&ニトヌプリ
パタゴニア


ニトヌプリを滑る チセ&ニト 1月23日
今日は珍しい日曜の休日。いつもの仲間と久しぶりに山に来ました。
昨晩まで余市岳にするか迷いましたが、天候がそこまでは良くないと
いうことでニセコに来ました。

どこをやるかは現地で山を見て決めようという計画。
候補に挙がっていたのは アンヌプリ北斜面&イワオヌプリ そうして
チセヌプリ東斜面とニトヌプリ。

途中、羊蹄が上まで見えていましたがニセコに着くころには小雪模様な
天候。 チセ&ニトに決定しました。

今シーズンはナント今日が初めてのの山です。シーズン頭は積雪が足りず
今年に入ってお正月明けにいきなりの大雪。今度は雪が深すぎて山に入れず、
こんな時期になってしまいました。

チセヌプリ ニトヌプリ ルート図
チセのパーキングに着くと健ちゃんツアー
の皆さんに会いました。
今日は雪も良く最高のチセ日和だとか。

リフトを利用してゲレンデトップへ。
ちょっと下って入山準備。
このころにはけっこうな降雪となりました。

たぶんこの雪雲は余市岳方面にも入って
いるはず。こっちに来て良かった。
上には3パーティーほど先行していました。

トレースもあり先行パーティーのおかげで
ラッセルも無くかなり楽な登り。
山頂まではけっこうあっけなく到着。

このころには、降雪のせいもありかなりな
視界不良となりましたが、雪はかなり
良さそうです。

健ちゃんツアー も東を降りるとか。
その他に2パーティーが降りるようです。

視界の無いなかでのドロップはちょっと不安
を感じます。実際に斜面に入ってみると
思っていたよりも視界は利きました。

全員(6名)がボトムに降りたところで小休止。
ニトにはまだ誰も上がっていないので
ノートレース。距離はさほどありませんが
ラッセルが待っていました。

今日は山頂には行かないので
適当なところまで上がり滑りましたが、けっこう
斜度があり雪も深く良い斜面でした。
降りたところで遅めの昼食。今日も良い
山行でした。
赤が登り青が下り  

入山準備
チセヌプリ 入山準備


チセの登り 視界不良
チセヌプリの登り


チセ東斜面 滑走準備
チセヌプリ東斜面 滑走準備


チセ東斜面を滑るトモ君
チセヌプリ東斜面を滑る


チセ東斜面を滑るミオちゃん
チセヌプリ東斜面を滑る


ボトムで小休止
チセヌプリ東斜面ボトムで休憩


ニトヌプリから見るチセヌプリ東斜面
ニトヌプリを登る


ニトを滑るドラミ


ニトを滑るナリタ
ニトヌプリを滑る


ニトを滑るトモ君


ニトを滑るミオちゃん
ニトヌプリを滑る


 
ニトを滑るドイちゃん
ニトヌプリを滑る 


 
下山して集合写真

チセでは視界が悪くあまり写真が撮れませんでした。下山後は「鯉川温泉」で体を温め一路札幌へ。
今回の滑りの写真の殆どはzumiサン撮影です。




Top Hokkaido Surfing Backcountry Link パタゴニア
ハンディーGPS性能比較 冬山 バックカントリーの 装備 Tボード 山岳関連の本 
車の維持費をタダで抑える! 雪崩 山行日記
サーフミュージック サーフィン入門講座
パタゴニア

戻る

雪山で頼りになるGPS、ガーミン、エンペックス