富良野岳ベベルイ沢 滑走日記                                   ●ホワイトアウトで頼りになる GPS性能比較
富良野岳
パタゴニア Photo: Barbara Rowell


富良野岳 2月1日 富良野岳
札幌近郊は天候がビミョウということで富良野岳に
来ました。札幌を6時に出発非常に眠いです。
本日の入山はテレマークのカップル2名と僕達3名の
5人のようです。平日なのでこんなもんでしょう。

渡渉地点も積雪十分で難なく通過。ちなみに僕はここが
大嫌いです。 あ 帰りにも渡らなきゃいけないんだ・・
登りは週が末〜前日についたと思われるりっぱなトレース
が付いていました。

沢の上部、エントリー地点は若干雪質が硬く
緊張しましたが、下部は良い雪です。バンクの地形も
楽しめました。

下山後は日本一標高の高い十勝岳温泉で温まり、富良野
の街で「カツカレー南蛮」を食べて帰りました。
それにしても今回は終始気温はマイナス15度ほどで
寒かった〜!




富良野岳 ベベルイ沢 ルート図
この日は後志や石狩地方は曇りのち雪の予報でしたが、上川、富良野地方は
風もほとんど無く、かなり安定した天候となりました。



富良野岳
バーデン上富良野前

富良野岳 渡渉地点
 心配していた渡渉地点も積雪十分

富良野岳G尾根より十勝岳方面
ジャイアント尾根 標高1100m付近 山が綺麗です

富良野岳ベベルイ沢 ドロップポイント
標高1400m付近 滑走準備

ベベルイ沢を滑る
エントリー部分はパックされた雪質でちょっと硬め

ベベルイ沢を滑る
高度を落とすと雪質も良くなってきました

ベベルイ沢を滑る
沢の下部 バンクが楽しいか所です

富良野岳 TGRを滑る
沢の途中から北尾根に登り返しTGRを下りて本日の滑走は終了

十勝岳温泉
〆は勿論、十勝岳温泉





Top Hokkaido Surfing Backcountry Link
パタゴニア Photo: Barbara Rowell

戻る

雪山で頼りになるGPS、ガーミン、エンペックス