三段山 滑走日記                                   ●ホワイトアウトで頼りになる GPS性能比較
三段山
パタゴニア Photo: Barbara Rowell


三段山 二段目より山頂方面を望む 2月23日 三段山
神奈川県からゲストを迎え、昨日は朝日岳 今日は三段山
です。当初の予定は富良野岳を登ってベベルイを滑る予定
でしたがバーデン前でかなりの強風でこちらに移動。
三段の取りつきは風裏となっていて無風でした。

左の写真は2段目を登ったところです。案の定吹き下ろしの
爆風が吹いていました。雪も飛ばされていそうなので無理を
せず ここから滑走。気温も低く良い雪でした。

それにしても白銀荘に初めて泊ましたが超快適です。
部屋は2段ベッドで自炊、でも温泉が素晴らしい!
シーズン中にもう一度泊まりたいと思ってしまいました。
これで1泊\2700です。
白銀荘に泊まってこの辺の山をじっくりやるのも良いかも
しれません。






三段山ログ
天気図
視界も良く天候自体は悪くはなかったのですが南西からの
風がかなり強く2段目から上は地吹雪状態。夕方には
白銀荘のあたりも地吹雪になりました。




旭岳 姿見駅より
22日の旭岳姿見駅あたりです。視界不良で午後からは風も強くなりました。

白銀荘
この日の宿、白銀荘です。

白銀荘のお風呂
とにかく温泉が最高!露天も気持ちイイ!

朝の十勝岳方面
早朝6時の山の様子。十勝連峰が全て上まで見えました。

三段山を登る
予定を富良野岳から三段山に変更してハイクスタート。

三段山 1段目を登る
1段目の登り。風も無く快適です。

三段山 二段目を登る
2段目に差し掛かったところで風が強くなってきました。でも視界良好。

三段山 二段目の強風
2段目を上がったところでかなりの爆風にみまわれ今回はここから降ります。

三段山を滑る
地吹雪の2段目を滑る。 AKE

三段山を滑る
ゲストのさっちゃん。カメラの準備が間に合わず、たけちゃんを写せませんでした。

三段山 一段目を望む
気持ちの良いツリーを抜け1段目のサイドへ。昼食後にあそこを登り返して滑ります。

三段山 一段目にて昼食
暖かな日差しの中で昼食。ここは風が無く別世界です。

三段山 1段目を滑る
食後に1段目を登り返して滑走準備。

三段山 1段目を滑る
1段目を滑るタケちゃん。

三段山 1段目を滑る
1段目を滑るさっちゃん。

三段山 1段目を滑る
1段目を滑る AKE






Top Hokkaido Surfing Backcountry Link
パタゴニア Photo: Barbara Rowell

戻る

雪山で頼りになるGPS、ガーミン、エンペックス