余市岳 滑走日記                                   ●ホワイトアウトで頼りになる GPS性能比較
余市岳
パタゴニア Photo: Barbara Rowell


余市岳南斜面 余市岳 3月28日 
前回に続き、この水曜も良い天気です。

今日は単独で余市岳。予定では南を2本。
余力があれば北も・・という予定です。。

ゴンドラ山頂駅からコルまで約1時間。
他の入山者は肩から滑るようなのでさらに奥へ
こちらの方が距離を取れます。

ドロップポイントは左写真の斜面中央、雪尻が切れている
広い尾根上になります。

ここからドロップするのは僕の他にスキーヤー1名。
エントリー部分からは斜面が見えないのでちょっと不安
な滑り出しとなります。

降りてみるとこの時期とは思えない素晴らしい雪質。
早々に2本目に向け登り返しです。


 

余市岳南斜面ルート図
この日の赤井川の天候晴れ
最高気温4度、最低気温−4.2度北西の風4m/s
とのことで山の上の風が気になりましたが実際には
山頂で4m〜5mと言う感じで殆ど気にならず。

雪質は軽パウとはいかないまでもチーズにナイフを
入れていくような滑走感覚でスプレーも飛びますし
板も良く走りました。














余市岳
ゴンドラ終点から見た余市岳

余市岳
コル手前から、北に2本、南に3本、昨日のラインが見えました。

余市岳コルからの登り
尾根取りつき。先行者4名。

余市岳より白井岳を望む
前回滑った白井岳が良く見えました。

余市岳南斜面より羊蹄山を望む
ドロップポイントから 遠方に羊蹄山

余市岳南斜面エントリーポイント
ドロップポイントから 斜面が見えず不安・・

余市岳南斜面ボトムより
ボトムより

余市岳コルへの登り返し
コルへの登り返し。

余市岳コルより
コルからの登り返しの斜面を見上げる。

余市岳の肩より
2本目、肩からのエントリーポイント

余市岳南斜面
エントリーポイントから斜面を見下ろす。 良い斜面だ。

余市岳コルから見上げる
2本目を滑り終えて斜面を見上げる。

余市岳南斜面
斜面中央が1本目、右が2本目。


2本目を滑り終え、北を滑るための登り返しが億劫になり今日はここまでとしました。後はゲレンデまで戻り下山です。良い1日でした。




Top Hokkaido Surfing Backcountry Link
ハンディーGPS性能比較 冬山 バックカントリーの 装備 Tボード 山岳関連の本 
車の維持費をタダで抑える! 雪崩 山行日記
サーフミュージック サーフィン入門講座
パタゴニア Photo: Barbara Rowell

戻る

雪山で頼りになるGPS、ガーミン、エンペックス