アフィリエイトがサーフィン、仕事にもたらすもの

「Webノウハウ ラーニングコース」(講座)
あなたのWebサイトで稼ぎ、あなたのファンをつくる!
「Webノウハウ講座」

\日本初、成果保証型アフィリエイト通信教育
月10万円稼げなかったら、受講期間を無料で延長できます/

アフィリエイト界のカリスマ伊藤哲哉の通信講座



初めてのサイト訪問者は買わない

あなたが運営するアフィリエイトサイトから提携する会社の商品ページに訪問者を
送り込むのは、その殆どがテキスト広告やバナー広告を使用します。


あなたはその送り込んだ人達がかなりの確立で製品なりサービスを購入すると
思っていませんか?


現実は送り込まれたその殆どの人達は何も買わず立ち去ってしまいます。
そしてその殆どの人達は二度と戻ってきてはくれないというのが現実です。


将来的にそのうちの何人かは直接その会社のサイトに戻ることはあるかもしれませんが・・


これは初めての訪問者があなたのアフィリエイトリンクを通して入っていった時点で
購入が起こらなければ未来永劫その訪問者に製品を売ることは無いだろうということ
を意味します。


あなたがどんなにサイト作りに苦労して、人々を引き付ける魔法の言葉を駆使しても
これは避けられない現実です。
多くのビジターは初めての訪問で商品を購入することはなく、そのまま立ち去ってしまいます。


ある調査によると殆どの人達は何かの製品を購入するまえに広告なりその商品なりを
少なくとも9回は見ている必要があるというデータがあります。
言い方を変えれば将来のお客様となってくれる訪問者に少なくとも9回はその広告なり
商品の画像を表示させなければいけないということです。


さらにその広告なり商品画像が目に止まるのは3回に1回というデータもあります。
ということは計27回は広告やメッセージを出す必要があります。
これは大変な回数ですがテレビコマーシャルを見ているとあながちデタラメな回数では
ないことが分かります。


同じ商品のCMをテレビでは繰り返し繰り返し放映します。


アフィリエイトでは同じ商品を扱うサイトが何百何千とあり同じ画像を使用しています。
運良く27回目にあなたのサイトの画像が目にとまれば購入に結びつくかもしれません。
運が悪いとライバルのサイトの広告が目にとまり、あなたの実績とはならないでしょう。


ここで反省すべきはなぜあなたはその訪問者に27回、広告を見せられなかったか?です。
再訪問してもらうだけの魅力的で新たなページの更新をしていなかった。


定期的なサイトの更新が必要なのはこういう意味があるのです。
またメールマガジンの発行も有効かもしれません。
あなたのサイトのことを忘れている人達に記憶を呼び戻すことが出来るかもしれません。


ビジターは買わない・・しかし9回以降その広告が目にとまれば買う可能性があります。
しかもその商品を扱っているサイトであればどこで購入してもその商品に変わりはありません。


あなたのサイトがより質の高い価値のあるものであれば、訪問者は何度でもあなたの
もとに戻ってきてくれます。
そうしてあなたがプロモートしている広告や商品を見ることになるのです。
9回めにはそこにビジネスが生まれる可能性があります。


サイトデザインに凝る時間があったなら、新たな情報ページを作りましょう。
サイトデザインに凝る時間があったなら、1通のメールマガジンを書きましょう。
サイトデザインに凝る時間があったなら、あなたの大切なお客様に有益な情報を提供しましょう。


ビジターはあなたの言葉を待っています。
あなたが発する有益な情報を待っています。あなたがさほど重要ではないと思う事でも
ビジターにとっては捜し求めていた答えかもしれません。
覚えておいてください。あなたのサイトの訪問者に有益な情報を提供できるのは他の誰でもない
世界中であなたしかいないということを・・










「Webノウハウ ラーニングコース」(講座)
あなたのWebサイトで稼ぎ、あなたのファンをつくる!
「Webノウハウ講座」



人気ページランキング      Top Hokkaido Surfin Backcountry Link
●無理をしないセゾンカード
サーフィン入門講座 サーフィン日記 サーフミュージック  Tボード
車の維持費をタダで抑える! サーフィン、BB関係の本 レスポートサック
サーファーの仕事を考える サーフィン映画DVD、ビデオ ハンディーGPS
給料日前に頼りに
なるこの一枚
年会費永久無料

ついに登場!Eブックを発明した彼のネットビジネスマニュアルが無料で・・・。無料お試しはこちら!



アフィリエイト

サーファーのわるだくみ

ほんとうに稼げるの?

訪問者の目的

ビジターは買わない

勉強は必要です

ASPに登録する

サイトを立ち上げる

ブリッジリンクの活用

サバーはどこを使う?


どんな商材を選ぶ


サイト構成のヒント







































































前<
 戻る >次