装備表
スノ−ボード
ブーツ
登山用ザック

スノーシュー
ポール
アイゼン
ピッケル
水筒
ヘッドランプ
2万5千分の1地形図
コンパス
高度計
GPS
小型ナイフ
小型バーナー、クッカー
デポ旗(赤布)
ジャケット、オーバーパンツ
中間着
アンダー(シャツ、タイツ)
ソックス
グローブ
目出帽
ゴーグル、サングラス
日帰り食料
非常食
ツエルト
シェラフカバー
アバランチビーコン
ゾンデ
スノーシャベル
トランシーバー、携帯電話


パタゴニア



■ スノーボード ブーツ

SIMANO


2002年シーズンからクリッカーを使用していましたが2007年よりラピッドを使っています。
個人的にブーツを選ぶ時は滑走性能より、軽さを重視していますが、こちらも問題無し。
(本当は価格が一番大事な要素ですがセールで手に入れてこちらも問題無し)


バインディングもフラットシリーズのSSTからラピッドのRFカーボンに変更。
ブーツも
SKYLORDから変更になりましたが、けっこう調子いいです。
このブーツの特徴はフレックスがしっかりしていてソフトブーツとハードブーツの中間くらい?
アイゼン装着時もトラクションに不安はありません。
モデルとしてはハイエンドなのでインナーもいい出来です。。


ただスノーシューもクリッカー仕様にしていたのでベルト式に慣れるのが大変でした。。
肝心の滑走感覚に硬さはなく、それでいて反応の早い優れ物のブーツです。




shimano メーカーサイト http://snowtec.shimano.co.jp/










隠し技!? ショックドクター ウルトラ2 icon
インナーソール
たかが中敷き、されど中敷き。
ハイク時の疲労が格段に軽減されかなり楽になりました。
結果、体力の温存に役立ち滑りも変わります。
密かにブーツの中敷きはこれに変えてあります。
ブーツの性能が変わったような錯覚になりますが
オーバーではありません。
サイズは22cm〜28.5cmまで各サイズあり
ショックドクター icon


















前< 戻る >次