北海道のサーフポイント サーフィン日記                            【パタゴニア】日本語無料カタログ配布中
北海道のサーフポイント
パタゴニア




9月12日 太平洋道南 

今回は天気図、波予想、風予想の画像をとっておくのを忘れたのでありません。 ナウファスでは南東のウネリ1.2mで風予報は終日、西の風
1m〜2mほど。 ということは道南のリーフが風もオフになります。それに近郊は雨の予報に対して晴れ予報。気温もこの時期にしては珍しく
28度まで上がります。 早朝3時半起床で4時出発。ルートは中山を越え真狩から5号線にのり長万部から高速を使います。早朝ならこの
コースで4時間を切って着くはずです。


夜明け前の喜茂別を通過。正面に見えるはずの尻別岳は雲の中。
夜明け前の喜茂別


朝霧の中夜が明けてきました。天気は良さそうです。


途中にチェックしたいポイントがあったため高速を降りて5号線を走る。旭が眩しい。


到着!メインはアウトが遠くサイズも頭ほどあります。
太平洋 道南のポイント


左サイドは腹〜胸の平和な感じ。形も良いのでこちらで入ります。
太平洋 道南のポイント


早速に準備。天気も良く最高です。
太平洋道南のポイント


気温、水温とも高くラッシュとトランクスで入りました。この時期としては初めて。帰省していた不出来な弟子も途中から参加。
太平洋道南のポイント

太平洋道南のポイント


帰りの体力を残しつつ、2ラウンドで終了。駒ケ岳がキレイでした。
駒ケ岳


帰りの温泉は昆布温泉まで走り、入浴と小休止。まだ札幌までは遠いなー それにしても天気も良く波もそこそこで楽しい道南でした。


パタゴニア アウトレット
北海道のサーフィン  北海道のサーフエリア  季節による必要な道具 

波乗り日記  サーフミュージック サーフィン関連の本 サーフ系ムービー

サーフィン初心者講座 メールマガジン 内緒の話 サーファーとして生きる
パタゴニア ウェブアウトレット

戻る

TOP HOKKAIDO SURFING BACKOUNTRY SNOWBOARD LINK BLOG PROFILE MAIL