TOP HOKKAIDO SURFING BACKOUNTRY SNOWBOARD LINK            Amazonでサーフミュージックを探す      
サーフミュージック


サーフミュージック

サーフミュージック ジャックジョンソン、カラパナ、ダニエルホー、からザ ビューティフルガールズまで夏を感じるアルバム。

夢ごごち KAZZ  夢ごこち   KAZZ     詳細を見る
サーフィンを通しそこにある自然や生活をテーマに曲を作り、日本全国あらゆる場所で
ライブを行っているKAZZさん。アコースティックギター、ジャンベ、カリンバ、口琴などの演奏は全て一人で行い
独特の世界を作りあげています。待望のセカンドアルバム。
北海道出身ということもあり応援しています。

Giassy KAZZ  Glassy~凪~    KAZZ      詳細を見る   
僕はKAZZさんのこのアルバムを雪深い冬のニセコでライブで聞くという幸運に恵まれました。
しかもサーフィンフォトグラファーの佐藤デンジロウさんのフィルムの上映会にライブで音をつけていくという
なんとも贅沢な環境でききました。
その音は波、風、木々のざわめき、暖かな太陽のひかり、そんなイメージのアルバムです。
とてもリラックスする一枚です。   オフィシャルサイト


オススメ度 ★★★★★

サーフミュージック シンプル、アズ、ア、サンライズ ダニエル・ホー  シンプル、アズ、ア、サンライズ  ダニエル・ホー   詳細を見る  
ちょっと気になっているダニエル・ホーの最新アルバムです。FMハワイでリクエスト殺到
Stronger &StrongerやOff to Work 乾いたアコースティック・サウンドに
控えめのボーカル。 サーフミュージック 一押しの一枚です!


オススメ度 ★★★★☆        ダニエルホー プロフィールを見る

サーフミュージック オフショア ダニエル・ホー  オフショア    ダニエル・ホー    詳細を見る   
ハワイではスラック・キー・ギターの第一人者として活躍する名プレイヤーのダニエル・ホー。
ナレオに提供した楽曲のセルフ・カヴァーを筆頭に、ハワイアンとコンテンポラリー・ジャズが融合した
サーフミュージックを楽しめます。まだの方は是非聴いてみて下さいね!


オススメ度 ★★★★☆         ダニエルホー プロフィールを見る

サーフミュージック イン ビトゥイーン ドリームス ジャックジョンソン  イン・ビトゥイーン・ドリームス   ジャック ジョンソン   詳細を見る
初回限定生産DVD付きスペシャルェデューションです。
今回のIn Between Dreamsも今までのようなメローな感じばかりではなくミディアムやアップテンポの曲も
収録されて飽きの来ない仕上がりです。これも又高く評価されることでしょう。
日本盤のボーナストラックは、G.LOVEとのライブ曲。
特典DVDは、彼の大事にしている家族・仲間など引き込まれる世界があります。

オススメ度 ★★★★★           ジャックジョンソン プロフィールを見る

サーフミュージック Thicker Than Water ジャックジョンソン  Thicker Than Water: Original Soundtrack   詳細を見る
ジャック・ジョンソンの初監督サーフ・ドキュメンタリー作品「Thicker Than Water」のサントラ盤です。
G.ラヴとのコラボ曲など収録。独特のメローさは健在です。
なにはともあれこのジャケットがかっこイイです。

オススメ度 ★★★★★        ジャックジョンソン プロフィールを見る

サーフミュージック セプテンバーセッションズ ジャックジョンソン  September Sessions/O.S.T.    詳細を見る
もとプロサーファーのジャックジョンソンが2000年に手がけた、サーフムービーの
サントラ版です。彼の曲は2曲で、G・ラブ&スペシャル・ソース、オゾマトリなどの曲も
収録されています。
目に映った景色をそのまま曲にしているようなピュアなサウンドのアルバムです。

オススメ度 ★★★★☆       ジャックジョンソン プロフィールを見る

サーフミュージック On and On ジャックジョンソン  On and On   視聴も出来ます  Jack Johnson 全16曲   詳細を見る
ハワイのサーフ・チャンピオンから、フォーク/ポップミュージシャンへ転身したという、
ユニークな経歴の持ち主のジャック・ジョンソン待望のセカンドアルバムです。
アルバム全体に流れる何とも言えない心地よさは聴いた者にしかわかりませんが、
サーファー独特の感性に訴えかるメローなサーフミュージック アルバム


オススメ度 ★★★★★         ジャックジョンソンプロフィールを見る

サーフミュージック Brush fire Fairyteles ジャックジョンソン  Brushfire Fairytales  ジャック ジョンソン   詳細を見る
ハワイのオアフ島に生まれ、元サーファーで映画学校を卒業したジョンソンは、自身がサーファーだったこと、
そして自然を愛する彼の心の豊かさが生み出す優しいサウンドを聴かせてくれます。
ジャックジョンソンの記念すべきデビューアルバム。新たなサーフ ミュージックの誕生です。
繰り返し、繰り返し、最近はヘビーローテーションで聴いています。

オススメ度 ★★★★★          ジャックジョンソンプロフィールを見る

ステップイントゥリキッド サントラ版 サーフミュージック  Step into Liquid(ステップイン トゥ リキッド)     全15曲   詳細を見る
エンドレスサマーの第3作との話題の絶えないステップイントゥリキッドのサントラ版ですが、曲の間に
ジェリー・ロペスら出演者の語りが入ったりします。
全体的にメローな仕上がりなので海の帰りに聴くのにいいかもしれません。
映画の方は見ましたか?

オススメ度 ★★★★☆    ステップイントゥリキッド映画のストーリーを見る

Blue Crush ブルークラッシュ サーフミュージック  Blue Crush    全11曲      詳細を見る
ミーハ−だと言わないで下さい! このアルバムは2003年に公開になった映画「ブルークラッシュ」のサントラ版
ですが、レニー・クラウ"ィッツで始まるこのアルバムは、レゲエ、ヒップホップ等のノリのいい曲で構成され、テン
ションは上がりっぱなしです。 海に向うときにきけば、波乗りのキレもよくなるような気がします。
ちなみに映画は2度見ました。もちろんこのアルバムも買いましたよ。

オススメ度 ★★★☆       ブルークラッシュ映画のストーリーを見る

サーフミュージック トロピカライズ  トロピカライズ            詳細を見る
サブライムやロングビーチ、ジャック、ドノヴァン、G.ラヴといった夏に欠かせない
サーフ ミュージックばかりを収録したサマー・コンピ。西海岸ものを中心に、
ハワイやオーストラリアのアーティストも収録しています。
ボーナストラックにはなんと、あのロブ・マチャド(パイプラインマスター)の曲が入っているレアものです。


オススメ度 ★★★★★


サーフミュージック カム、アンド、シー、ハワイ  エリック・リー&ブライアン・マーズバーグ  カム、アンド、シー、ハワイ  エリック・リー&ブライアン・マーズバーグ   詳細を見る
知る人ぞ知るベテラン、エリック・リーとブライアン・マーズバーグの2人組です。
ナ・カマとしての日本デビュー盤。伝統的な流れを汲む現代的なハワイアンが彼らの魅力。
日本女性に爆発的な人気となった「フラ」を彷彿させ、ハワイに行きたくなるアルバムです。


サーフミュージック オススメ度 ★★★★☆

サーフミュージック ハンズ、オブ、タイム  チャント  ハンズ、オブ、タイム  チャント  詳細を見る 
なんとこのアルバムは以前グループ・オブ・ザ・イヤーとコンテンポラリー・アルバム・オブ・ザ・イヤーの
2部門にノミネートされた秀作です。多い時は11人にもなる、ハワイでは珍しいビッグ・バンド。
曲風もどちらかといえばAOR系なので車内で聴くのにお勧めの一枚です。

オススメ度 ★★★★☆

サーフミュージック シェラトン・リゾート・オブ・ハワイ   オムニバス  シェラトン・リゾート・オブ・ハワイ   オムニバス   詳細を見る
なんとこのアルバム、ハワイで最も人気の高いホテル、シェラトン・ワイキキ・ホテルがセレクトした、
ハワイ最新コンテンポラリー・ミュージックのコンピレーションです。
ジャケットのモアナサーフライダーホテルも良いですね!色々なハワイアンアルバムのなかでも
ハワイのリゾート感を強く感じられる1枚かと思います。


オススメ度 ★★★★★

サーフミュージック スタイリッシュハワイ  ミュージック・フォー SHIPS VOL.1 スタイリッシュハワイ   詳細を見る 
こちらはあのセレクト・ショップSHIPS監修のアルバムです。テーマはマウイ!
どれもはずれなしのスタイリッシュなサーフミュージックの選曲。 目をとじるとマウイの静かな
ビーチが浮かびます。是非、海帰りのクールダウンに聴いて下さい。


オススメ度 ★★★★★

サーフミュージック ハワイアン・ドリーム  オムニバス  ハワイアン・ドリーム  オムニバス    詳細を見る
トラディショナルなハワイアン・ソングからスタンダードなフラ・ソング、そしてレゲエやロック、R&Bの影響を
受けたアイランド・サーフ ミュージックまで含まれた、バラエティ豊かな現代のハワイアン・ミュージックの
コンピレーションアルバムです。これを聴けば現代のハワイアンミュージックの傾向が伺えます。
それにしてもこのジャケット、良いですね〜


オススメ度 ★★★★☆


サーフミュージック ハワイアン・コンプリート・ベスト  ハワイアン・コンプリート・ベスト  オムニバス   詳細を見る 
静かなブームを呼んでいるハワイアン・ミュージックの名曲を収録した2枚組コンピレーションです。
最近疲れていて、癒し系サウンドを求めているあなたにぴったりのアルバムです。
心に心地よい貿易風が吹き、音で感じる「ハワイ」がここにあります。


オススメ度 ★★★★★

サーフミュージック アイランダー・ハワイ・ミュージックライフ  アイランダー・ハワイ・ミュージックライフ  オムニバス  詳細を見る 
コンテンポラリーなハワイアンのヒット曲ばかりを集めたアルバムです。自然音も効果的に使用し,
南国の空気を伝えてくれます。目をつぶるとそこはハワイの風を感じます。こちらも一押しの
癒し系サウンド満載のアルバムです。


オススメ度 ★★★★☆

サーフミュージック Ukulele Summit 7 ~ Bee Gees カバー集  Ukulele Summit 7 ~ Bee Gees カバー集     詳細を見る
サウンド・プロデューサーにMark Cassを迎えた、ウクレレが奏でるBeeGeesのカヴァー集です。
カヴァー・フォトは「イナムラ・クラシック」のポスターでお馴染みの横山泰介の手による
ハワイのレジェンド・サーファータイガー・エスペリ
です。こちらも疲れている時にちょっぴり
元気になれるアルバムです。

オススメ度 ★★★

サーフミュージック パイプライン、ワイプ、アウト  パイプライン・バンド  パイプライン、ワイプアウト  パイプライン・バンド  詳細を見る 
ハワイの海の記憶を呼び覚ますパイプライン・バンドの曲を2枚のアルバムから選りすぐったこのCD。
レゲエ色も強まり夏の海へ向かうドライブのBGMに最適です。
ハワイでは21世紀のサーフ ミュージックとして評価も高いアルバムです。


オススメ度 ★★★★★


サーフミュージック ネイテブ・ブレンド  ネイテブ・ブレンド  ネイテブ・ブレンド   ネイテブ・ブレンド  詳細を見る 
女性シンガーがリード・ヴォーカルを取る4人組のアイランド・ミュージック・グループです。
21世紀のコンテンポラリー・ハワイアン・サーフ・ミュージックとしてハワイでリリースされたアルバム。
 色々な音楽の要素がブレンドされハワイのロコ・ライフ・スタイルを歌っています。


オススメ度 ★★★★☆

CARAVANキャラバン  Trip in the music     CARAVAN(キャラバン    詳細を見る
ジャック・ジョンソンへの日本からの回答とも噂されたデビュー作に続くアルバム。
ヒップホップ以降のサンプリング感覚も備えた独自のリラクシン・フォーク・ブルース・アルバムに
仕上がっています。 ゆらゆら感と渋い声!切なさと優しさと希望の風がそこには吹いてます。


オススメ度 ★★★★★

サーフミュージック RAW LIFE MUSIC キャラバン  RAW LIFE MUSIC  CARAVAN(キャラバン)  全10曲      詳細を見る
スタイリッシュな歌声の「CARAVAN」のファーストアルバムです。 全体的にメロウな仕上がりですが、ロックや
ファンク、ブルースの要素が微妙に取り入れられ、静かにテンションが上がります。
美しく切ないメロディー。 心に突き刺さる、言葉。アコースティックギターにブレイクビーツ。 ありそうでいて中々
無い、本当に良いアルバムです。

オススメ度 ★★★★★

The Hustie G.LOVE  The Hustle [FROM US] [IMPORT]   G.LOVE       詳細を見る
バンド名を「Gラヴ」としてリリースする3年4か月ぶりの6作目、
ジャック・ジョンソンのレーベル(Brushfire Records)移籍第1弾アルバム。
プロデュースは、ビースティー・ボーイズやジャック・ジョンソンを手がけているマリオ・カルダートJrsです。

オススメ度 ★★★★☆

Coast to Coast Motel G.Love  Coast to Coast Motel [FROM US] [IMPORT]    G. Love & Special Sauce   詳細を見る
私はこのアルバムを聞いてGラブを知りました。後に「The Electric Mile」も
聞いてみましたが個人的に、この「Coast to Coast Motel」の方が音的に好きです。
ファーストもちょっと興味があります。ジャケも良い雰囲気です。

オススメ度 ★★★★☆

サーフミュージック タイガーテールズ タイガーエスプリ  Tiger Tales(タイガー・テールズ)   タイガー・エスペリ     詳細を見る
世界中のサーファーたちに圧倒的な支持を得ているタイガー・エスペリ。
彼自身がノウズ・フルートやウクレレ、スラック・キーなどで奏でる
ハワイアン・ネイティブ・サウンドコレクション本物のサーフミュージックです。

オススメ度 ★★★★☆

サーフミュージック Waves of Change ボーヤング  Waves of Change     Beau Young        詳細を見る
正真正銘の世界レベルのサーフチャンピオンが奏でるサーフ ミュージックです。
サーフィンで頂点を極めたボー・ヤング。
そんな彼が奏でる、音楽は真のリアル・サーフ ミュージックとして多くのサーファーに
支持されています。

オススメ度 ★★★★☆

サーフミュージック ドノバン・フランケンシュタインレイター ドノバン  Donavon Frankenreiter [FROM US] [IMPORT]  ドノバン   詳細を見る 
元プロ・サーファーのドノヴァン・フランケンレイターがジャック・ジョンソンの設立した
ブラッシュファイアー・レコードからメジャー・ソロ・デビュー。
プロデューサーにジャックとマリオ・カルダートJr.を迎え、サーフミュージックを奏でます。
ジャックとG.ラヴがフィーチャリング・アーティストとして参加しています。


オススメ度 ★★★★☆

ロール アンマッキュー  ロール    アン・マッキュー     詳細を見る
基本的に女性シンガーのアルバムは好きなのですが、アン・マッキューのボーカルと
ギターテクニックは一歩抜けているような気がします。
往年のジャニス・ジョプリンを思い出してしまいました。日本でのヒットも間違いないでしょう。

オススメ度 ★★★★★

amazing ordinary things アンマッキュー  amazing ordinary things   アン・マッキュー   詳細を見る
LA在住のオーストラリア人、アン・マッキューが本アルバムで日本デビューです。
ジョニ・ミッチェル+ジャニス・ジョプリンと称される21世紀の歌姫といわれていますが、
ジャック・ジョンソンやビューティフル・ガールズなどのサーフ・ロックファンも楽しめます


オススメ度 ★★★★★

サーフミュージック アイランダー ノースショア   アイランダー~ノースショア・ウインド    全15曲  詳細を見る 
新旧含めハワイを代表するアーティスト達の最高の曲ばかりを集めたとっておきの一枚です。
ハワイアンというと、フラダンスが目に浮かぶ方には衝撃の1枚かもしれません。
目をつぶって耳をすませてみて下さい。 ハワイの風と潮騒を感じるはずです。
飽きずに何度も聞けるステキな1枚です。

オススメ度 ★★★★☆

サーフミュージック ウエイト・オブ・ザ・ワールド ザ・ビューティフル・ガールズ  ウエイト・オブ・ザ・ワールド [MAXI] ザ・ビューティフル・ガールズ  詳細を見る
キューピーハーフのCMにも使われたこの曲。
ビューティフルガールズ久しぶりのシングルと言われながら、やはりその聞き心地はとても新鮮で、
しかしどことなく懐かしさも感じさせてくれます。


オススメ度 ★★★★☆

サーフミュージック ザ・ビューティフルガールズ  WATER  ザ・ビューティフル・ガールズ  全12曲    詳細を見る
サーフィンを続けながら音楽をやりつづける。ということで結成されたバンド「ザ・ビューティフル・ガールズ」
オーストラリアではメジャーな存在ですが、日本でも除所にサーファーの心をつかみかけているようです。
全体としてはアコースティックなサウンドですが、そのサーファーにしか分かりえないフィーリングがなんとも
言えず素晴らしいです。 今回は未発表曲6曲を含む日本限定ベストアルバムです。


オススメ度 ★★★★★

サーフミュージック Learn Yourself ザ・ビューティフル・ガールズ  Learn Yourself   ザ・ビューティフル・ガールズ  全10曲  詳細を見る
オーストラリアのレディース・サーファー3人組のバンド。
サーフィンを続けながら音楽活動をしていくというコンセプトで結成されましたが
そのサウンドは以外と男っぽいところもありますが正真正銘のサーフ ミュージック
この輸入版もオススメです。

オススメ度 ★★★★☆

サーフ ミュージック ブルーアルバム カラパナ  ブルー・アルバム     カラパナ       詳細を見る
ハワイが産んだ最高にクールなロック・バンドであり、元祖サーフ・ミュージックのカラパナ。
カラパナの持つ豊かな音楽性に,最高峰のレコーディングスタジオのエンジニアリングが加わって
2000年代のサーフ ミュージックが完成しました。
爽やかで,心地よくて,お洒落で,サーファーのみならず,夏の車の中やシーサイドに欠かせない一枚です。


オススメ度 ★★★★★      

サーフミュージック メニー・クラシック・モーメント カラパナ  メニー・クラシック・モーメント  カラパナ  全8曲   詳細を見る
サーフ・ミュージックといえばカラパナというくらいハワイアン・サーフ・ミュージックを代表するサウンド。
70年代のサーフ・ムービー「メニ−クラシックモーメント」のサントラとして製作されたアルバムですが
映画自体、ドキュメント性の強いものであったせいか、サントラというイメージは無く、カラパナ4作目の
傑作と捉えたほうが良い感じです。  クールダウンにもってこいの1枚です。

オススメ度 ★★★★☆   

E.L.I/Every Little Idiots ドムドム・ファイヤー  E.L.I.~Every Little Idiots~  DOM DOM FIRE 全13曲   詳細を見る
DOM DOM FIRE ファーストアルバム「E.L.I/Every Little Idiots」です。
哀愁たっぷりの極上メロソング13曲。曲もテンションもかなり突っ走ってますが、気持ちよく運転が出来ます。 
メロディーが素晴らしい! 「NOFX」が好き!というあなたには絶対オススメの1枚です。
海の行き帰りに用意しておきたい1枚です。

オススメ度 ★★★★☆

ONE LOVE ボブマーリー  ONE LOVE      ボブマーリー   全20曲     詳細を見る
81年に36歳の若さでこの世を去ったボブマーリーのベストアルバムです。
この辺を全てリアルタイムで知っている、あなたには泣ける1枚です。
ボブマーリィの曲には様々のメッセージがこめられていて私たちに訴えかけてきますが
難しいことは抜きにして海に行くときはレゲェのリズムがよく合います。
今日もハッピーに頑張ろう!という気分にさせてくれるアルバムです。

オススメ度 ★★★★★
      

BOTTLE KEISON  BOTTLE  KEISON         詳細を見る
楽曲もアレンジも雰囲気も、日本人離れしたkeisonらしさ満載です。
今までのアルバムでこれがいちばん海を感じることが出来て好きです。
と思ったら、海辺やログハウスでレコーディングしたとか。
でもこの人、本当に日本人なのでしょうか?

オススメ度 ★★★★★

SNORITE  SONORITE 初回限定版   山下 達郎   詳細を見る
山下達郎がサーフミュージックかどうかという議論はさておいて。
私が波乗りを始める前から聞いていた大好きなアーティストです。その時にイメージしていたのは
やはり海でした。今回は6年ぶりのアルバムということで楽しみにしていました。
私と同年代の方で楽しみにしていた方は少なくないのでは?
内容は?今回もさすがの1枚です。

オススメ度 ★★★★★

うたあしいび 朝崎郁恵  うたあしぃび  朝崎 郁恵   全11曲   詳細を見る   
奄美島唄の第一人者、朝崎郁恵のメジャー第2弾アルバムです。
奄美に古くから伝わる「うたあしぃび」(唄遊びという意味)をコンセプトに選曲。
本土の童謡に加え 奄美島唄の魅力を多くの人々に届けるべく姫神の星吉昭・星吉紀、
GONTITIのチチ松村、ウォン・ウィンツアン、 元LUNA SEAのSUGIZO、
関西で活躍するエスニックデュオの えま&慧奏等
他のアーティストもレコーディングに参加。
オススメ度 ★★★★★

うたばうたゆん 朝崎郁恵  うたばうたゆん       朝崎 郁恵   全11曲    詳細を見る
全曲、奄美地方の古くから伝わる島唄をピアノやシンセサイザーの伴奏で唄っているのですが、はっきり言って
歌詞の内容は殆どわかりません。ですが遠い昔に忘れてしまった感覚を刺激されるような、子供の頃祖母に子守
り唄を唄ってもらっているような、それでいて海を感じる一枚です。
数枚のアルバムが発表されていますが、
このアルバムにはUAも参加しています。  これは自宅で聴いて下さいね。

オススメ度 ★★★★★+★(特別に★一個プラス)




Amazonでサーフミュージックを探す
北海道のサーフィン  北海道のサーフエリア  季節による必要な道具 

波乗り日記  サーフミュージック サーフィン関連の本 サーフ系ムービー

サーフィン初心者講座 メールマガジン 内緒の話 サーファーとして生きる


TOP HOKKAIDO SURFING BACKOUNTRY SNOWBOARD LINK BLOG PROFILE MAIL