サーフィン初心者講座  バックサイドから覚えよう!       パタゴニア



テイクオフをモノに出来たら次は横に走りたくなります。その方が距離も乗れますし、なにより
ここからサーフィンの本当の楽しさが始まります。今回は「バックサイドから覚えよう」です。


サーフィンはバックサイドから覚えよう

これに関しては異論のある中上級者の方もいると思いますが、
あえて僕は初めて横に走る方向はバックサイドからをお勧めします。
ちなみにある程度乗れてくると言うまでも無くフロントサイドの方が乗りやすくなります。


これはバックサイドでは波を肩越しに見るため動作が遅れがちになりやすいからです。
フロントサイドの場合は波のフェイスが正面にあるために見やすく次ぎのアクションに
移りやすいのが理由です。


ではあえてなぜ初心者のあなたにバックサイドから横に走ることを勧めるのか。
勿論それにはちゃんとした理由があります。


その理由は?


あなたはテイクオフで腰が引けているからです!
サーフィンを始めてテイクオフが出来るようになり、横に走りたいという殆どの人は
まだまだ腰が引けたテイクオフをしています。


つまり重心が若干後ろにかかり、しかも足の裏でいえば踵側に体重がかかっています。
この状態でテイクオフすると90%以上バックサイド側にターンしてゆきます。
ただターンのための過重ではなく腰が引けて結果的にこういう過重になっているため
ターンしだすのは波の斜面を降りきってフラットの部分でわずかにターンすると言う感じです。
そして失速・・後ろからスープがドカンというパターンです。


ここで以前お話した、ななめテイクオフをバックサイド側にしてみましょう。
この中途半端な過重(スミマセン)でバックサイド側のレールが波にくいこみ
なんと!  いい感じでフェイスのいい位置をキープしたまま横に走り出します。
後ろ重心のためサーフボードが加速することもなくショルダーから飛び出ることもありません。


まずは何が何でも横に走りたいと言う方はバックサイドからがお勧めです。
慣れたらフロントサイドにも挑戦して下さいね。
それと慣れるにしたがい引けていた腰も前に出てきます。


この方法は僕が実際にこの20年間で海に連れて行った殆どの人に教えてうまくいった方法です。
勿論僕もサーフィンはバックサイド側から覚えました。
え?  今は?  ・・バックサイド苦手です・・


何はともあれ次ぎにサーフィンに行った時は是非ためして下さいね。
きっとバックサイド側にロングライドがきまります。














Top Hokkaido Surfin Backcountry Link
パタゴニア
サーフィン入門講座 サーフィン日記 サーフミュージック  Tボード
車の維持費をタダで抑える! サーフィン、BB関係の本 レスポートサック
サーファーの仕事を考える サーフィン映画DVD、ビデオ ハンディーGPS
パタゴニア




サーフィン初心者講座

風と波の関係

テイクオフ基本編1

テイクオフ基本編2

ドルフィン嫌いですか

クローズ寸前での教訓

失敗しないボード選び

ナナメテイクオフを覚える

パドリングを極める

気象サイトで波予想

バックサイドから覚えよう

女性のあなたにアドバイス

テイクオフに失敗する理由1

テイクオフに失敗する理由2

視線は大事です

ウエット最初の1着

波乗りがうまくなる唯一の原則

サーフボード リペアの小技

スタンス決まりますか?

なじみのショップを持とう

サーファーは遊び人












































前< 戻る >次